弁護士に債務整理を頼むのが一番

これまで借金の悩みは自分で抱えているだけで、誰にも相談したりしようとは考えたりしませんでした。
しかしもうこれ以上借金の返済は厳しくて、勇気を出して弁護士に相談することにしました。
初めは弁護士に相談したら費用がとても高いんじゃないかという心配もしていましたが、無料相談の電話で費用の事もきちんと確認しました。
個人再生の場合ですが、弁護士に債務整理を依頼すると受任通知が各債権者に行くそうで、それからは返済はいったんしなくて済みます。
手続きには半年くらいかかりましたが、その間返済はしなくてよかったので、返済の代わりに弁護士費用として一定の金額を積み立てることになりました。
そして積み立てがある程度できた頃に手続きも進んでいき、債務整理が完了するころには弁護士費用を支払っても返金があったくらいでした。
弁護士に依頼することで計画的に借金も減額することができるので、思い切って依頼して本当に良かったです。
もし、同じように借金のことで悩んでいる方は、弁護士の無料相談にまず連絡してみるのが良いと思います。
話を聞いてもらうだけでも、借金への向き合い方も変わると思います。