歯科の麻酔はどれくらい効いてるの?

この前、久しぶりに歯科に行きました。
虫歯を放置していたバチが当たったのか…神経を抜くという「とにかく怖い」治療を受けてきました。
根幹治療は神経を抜いて、そこを滅菌処理をしたり、とにかくいじくりまわされる、私も大の苦手な治療法の代表の1つです。歯科治療のひとちつもちろん麻酔はしてもらって、麻酔が効いている間は痛くもなんともありませんでしたが…2~3時間くらいしてくると何だかジワジワ痛くなってきました。
歯科の麻酔は結局のところ「何時間」という明確な時間はわかりませんが、2~3時間継続して効くのが一般的のようです
ちなみに歯科麻酔が効いている間にあまりものを食べない方がいいようです。
それは麻酔で感覚のない歯で食べてしまうと、ほっぺたの中食べてしまう(噛んでしまう)キケンがあるからだそうです。
昔から歯科麻酔が嫌いな人をよく聞きますので、麻酔をしたらあまりものは食べず、できれば当日は噛むような夕食を避けた方がよさそうです。
歯医者は行くまでがなかなか長い道のりなんですが、行くとあっという間に治療がおわるものですよね。
なんだかんだ待ち時間併せて30分くらいで診てもらえたのでラッキーです。