顔の歪みは治せるのでしょうか・・・

鏡を見た時に左右が非対称になっていて、顔の歪みがコンプレックスとなっています。
左右対称の顔だと、綺麗に見えるみたいですから、顔の歪みを治して少しでも美顔に近づきたいです。
色々と顔の歪みの改善方法を調べてみましたが、頬杖をつくのが同じ方だったり、猫背だと顔の歪みに繋がるみたいです。
姿勢を正して、身体の使い方も左右バランスよく持たないと、顔の歪みに繋がってしまいます。
矯正できる商品とかも通販で売っているので、買おうかなと検討してみたり、治療のためにクリニックに行くべきかなど色々検討しています。
今はとりあえず家で出来ることをやっています。
それと日常の行動の改善ですね。
でも癖づいた習慣を変えるのは中々難しいです。
無意識にしてしまっていることが多いですからね。
習慣化させるには21日間継続することがポイントだと知りました。
なので日常行動は3週間意識して、改善してみます。
顔の歪みがそれでも治らないなら、矯正クリニックか矯正商品を購入して、治そうという考えでいます。
一度コンプレックスになると、鏡を見た時に気になるので、早く治したいです・・・

帯広の居酒屋で友人たちと再会

久々の里帰りは、なんとも味気ないものであった。
私は今、親と喧嘩をしているので、実家ではなくて、自分の車の中で寝起きをしていた。
単に、実家に足を踏み入れたくはないのだが、それでも地元にいる友達と会いたい…ということで、隠密に地元に帰省することにしたのである。
そうして、無事に地元である帯広の居酒屋で、友人たちと再会した。
みんな、大学に入ってからさまざまな場所へ散り散りばらばらになっていたはずなのに、気づけば地元から出ているのは私とあと数人くらいで、それ以外の人間はみんな元に戻っていた。
大学を途中でやめた、仕事を途中でやめた、家の農業を継ぐことになった…などなど、人によって理由は異なるものの、そういった流れができていたのだ。
私がよく考えるのは、これはある意味で、みんな地元のこのゆるい雰囲気に慣れているから、あまり本州など他の土地で長続きしないのには、それが理由となっているのではないだろうか、ということである。
私だって、できるなら地元に戻ってきたいとずっと思っている。
とりあえず、人間が合わないことに、最近気づいたのだ。